トップページ > 動物愛護活動事業

動物愛護活動事業

動物愛護活動事業

動物愛護活動事業

1. 動物愛護フェスティバルの開催

動物愛護週間の行事として、県及び金沢市と共催で、本会会員やNPO法人等の協力を得ながら、動物との触れ合いや健康相談等を実施することにより愛護と適正な飼養について広く県民に普及啓発する事業。

  • 動物愛護フェスティバル2018
    西部緑地公園 北塚園地:平成30年9月23日
  • テレビ、ラジオにより開催周知

2. 動物絵画展の開催

県と共催で、小学生を対象に動物愛護に関する絵画を募集し、優秀作品を表彰することにより、動物愛護意識の高揚を図る事業。

  • 入賞作品審査会
    (県庁:平成29年9月7日)応募作品数1,111点
  • 絵画展示
    (県庁:平成29年9月21日~9月27日)
    (のとじま水族館:平成29年10月6日~10月12日)

3. 動物とのふれあい教室、犬のしつけ方教室、ペット健康相談等の開催

市町の要請に基づき、動物(犬等)に接するための基礎的知識の習得を通じて児童の豊かな心を育むとともに、動物の愛護と適正な飼養について啓発する事業。

  • 内灘町 小学校
    鶴ヶ丘:平成29年11月28日、
    大根布:平成29年11月10日
    向粟崎:平成29年11月16日、
    清湖:平成29年12月14日
  • かほく市 小学校
    大海:平成29年11月9日、
    高松:平成29年10月19日
    外日角:平成29年10月13日、
    金津:平成29年11月6日
  • 金沢市
    金沢健康プラザ大手町:平成29年9月30日~10月1日

教室の様子

学校飼育動物愛護推進事業

県内各市町長と本会会長が契約を結び、小学校等における情操教育の一助として、飼育動物に対する正しい飼い方等の指導を通じ、命の大切さ・動物愛護の重要性について啓発する事業。現在は金沢市、かほく市、内灘町から受託しています。

1. 内灘町
  • 学校数 …5校
  • 協力病院 …2病院
  • 飼育指導・ふれあい活動 …4件
2. かほく市
  • 学校数 …6校
  • 協力病院 …2病院
  • 飼育指導・ふれあい活動 …4件
3. 金沢市
  • 学校数 …56校
  • 協力病院 …27病院
  • 飼育指導・健康診断・電話相談 …84件
  • 受託診療 …67件
4. 平成29年度学校飼育動物愛護事業説明会

金沢市教育プラザ富樫:平成29年5月17日
参加者:22名
(教育委員会:2名、獣医師会会長:1名、副会長:1名、委員長:1名、獣医師:17名)

飼い主のいない猫の不妊・
去勢支援事業

金沢市からの委託を受け、飼い主のいない猫、いわゆる地域猫の不妊去勢手術助成事業を実施。

飼い主のいない猫の不妊・去勢支援事業(平成29年4月~平成30年3月) … 354頭
手続きは金沢市 公式ホームページから

金沢市 公式ホームページ

負傷動物保護事業

県からの委託を受け、県が収容した負傷動物(公園等の公共の場所で疾病に罹り、若しくは負傷等している飼養者不明の犬、猫)について治療するなどの保護管理を行う事業。

平成29年度保護頭数 
… 11頭(猫:7頭、犬:4頭)

傷病鳥獣救護事業

県からの委託を受け、県民が保護した傷病野生鳥獣を治療し、一定期間保護して自然回帰を図ることを通じ、広く県民に鳥獣保護思想の普及啓発を行う事業。

  • 平成29年度保護件数 
    … 262件(鳥類:245件、獣類:17件)
    主な負傷鳥類 ハト:44羽、スズメ:28羽、ツバメ:25羽
    主な負傷獣類 タネキ:12頭、コウモリ:3匹、キツネ1頭
  • 嘱託獣医師 … 10名
  • 傷病鳥獣救護事業打合せ会
    (県庁:平成29年7月24日)

TOTOP